久しぶりの大口径!

銃の一斉検査も終わり、久しぶりの大口径の練習、4挺持っていったのだがそれぞれ口径が違うので1挺の弾を忘れていた。でもこれが吉だった、準備に1挺であれば余り気にならないが3挺となると3倍の時間がかかる、後片付けも同じだ。射場は平日で私一人、空気も美味しい、
d0096099_1895978.jpg
3射座に標的張った。まずはアンシュッツの22ホーネット、反動は軽いし50mでサイト調整、引き金とスリーブは自作、トリッガー、ボルトは1407時代の旧式なのだ。
d0096099_1803394.jpg
d0096099_1805528.jpg
d0096099_1811588.jpg

次は反動がきつい308、グリュンネル、ヘビーバレルだから重い、年だから腕がきつく感じる、若い時は平気だったが!
d0096099_18153116.jpg
d0096099_181637.jpg
22ホーネットは50発くらいは撃ったがこの308は20発で腕が持たない、次はアンシュッツ6,5JAPこれは好きで使いやすい、反動も308ほどきつくない。
d0096099_18181016.jpg
姿勢は伏射、3姿勢練習する時間は無い、3姿勢の練習するなら1挺でするのだ。結局射撃しながら前の銃のお掃除したり、休憩したりで夕方まで貸切状態だったが楽しかった。
d0096099_1821119.jpg
d0096099_18212992.jpg

[PR]
by y-remin | 2013-05-16 18:22 | ライフル射撃


<< 新銃だ!! 3年目に! >>