<   2007年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

22Hornet

d0096099_1815932.jpg

このブログは銃刀法、火薬取締り法の範囲内での公安委員会の許可済みの銃、火薬等を使った説明です。誤解の無いよう。
久しぶりに弾を作った、IMR4227で11グレインは微妙で計量がはかどらない。使用銃はアンシュッツ1432EKST ステンレス銃身、ボルト式単発で引き金が100g、500g、1500gともう一つハンテイングの4個の互換性がある。今は500gを付けている。ヨーロッパではこの銃は狩猟銃だが日本では狩猟には使えない射撃専用銃だ。どうしてこのような余り流通していない銃を購入したかといえば、20年位前にSBの練習で風対策として、この銃で練習をしたが効果は分からなかった。でも国体では3位になった。センターファイヤーでは一番小さな部類に入る弾だ、SBよりも反動があるが撃ちやすい。100mでは風の影響をかなり受けるので50mで撃つのがいいと思った。弾頭重量が軽いのと、火薬量が少ないので308クラスの弾に比べて風に注意が必要だ。d0096099_1821032.jpg
[PR]
by y-remin | 2007-07-12 18:08 | ライフル射撃