<   2008年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

有害駆除出動!

今年最後の有害出動だ!当地方は山が無い平野のみでクリークは多い。対象はカラス、ドバトだ。カラスは頭が良いから1発撃てばすぐ車、人間を覚えられてしまう、こっちも頭を使って餌場に数名で隠れて待つ。餌場は豚舎の豚の餌を横取りに来る、7:00開始、大豆、麦に被害を与えるドバトから始める。ドバトも学習能力があり何回か群れを撃てば来なくなる。9時からカラスに切り替え。私の持ち場は豚舎のすぐ側のユンボの陰に潜む。豚がギーギー、臭いけど我慢だ。中を見れば可愛い豚が沢山居る。
d0096099_13162764.jpg

豚の朝食の時間になると来るわ来るわ、撃って弾の装填が間に合わない、カラスがいきなり近距離で来るので20番7半28gで撃つ、銃は前猟友会長から頂いた水平2連、初めて使う。使用感は軽くて扱いやすいがプルが短いからパットプレートに何か挟んで5mm位長くしよう。カラスがちょっと離れると7半は弱い。私が撃ち損じると周りの猟友が12番で撃ってくれる。
今日は人間の頭脳の勝利だった。でもまだまだ沢山居るカラスさんだ。
山を歩くほうが寒くなくて良い、待つことで体が冷える、寒かった。
d0096099_13263349.jpg

[PR]
by y-remin | 2008-11-30 13:29 | 単独猟初心者日記

その2

年だから山行きの疲れが残ってる、でも気分は今日も行きたい猟欲は強いのだ!
d0096099_20424334.jpg

手袋が破れていたので指が冷たいはずだ、右だけで良いけど売ってないだろうな!
ズボンは運動不足でベルトの穴がやっとかかるほどにメタボになっていた。愛犬のボウイも昨年より動きが悪かった、1羽出してからは薮入りが積極的になったので昨年の山鳥を思い出したのだろう!元気でフィラリアも大丈夫のようだ。熊本の先輩友人からのお誘いに来週はレンジファインダー持参で行こう、長崎の友人からもお誘いだ、島原はキジがハトのように飛んで沢山居ると!!ホンとかな?ハトとキジの区別が付くの?鳥獣保護区でないかい!私は山を出来るだけ軽量で歩く、弾はスラッグ(叉は6粒)2発、6号装弾5発、ナイフは一番軽いのを、狩猟免許は行くとこだけを許可証に挟む、後は携帯とタオル、獲れないと鉄砲は重たく感じる、SBの射撃練習の時も銃が重たく感じる時は当たらない!!
d0096099_21312450.jpg

先日の会議の前の時間があった時の練習、弾も缶弾の安いもの、午前中200発撃ってしまった、銃身は69cmに交換したのだ、50cmのは風に弱いようだ。銃は2013アンシュッツ15年以上は使ってる。
何を使っても10点に当たれば御の字、5発撃って2~3発外し、練習センからこんなもの575点をクリアできればOKだ。たまに5発撃って1発外しが出ると嬉しい!!1発外しが6回続けば594点だ!国体優勝でないか!と空想しながら練習すると楽しいものだ。
[PR]
by y-remin | 2008-11-21 21:41 | 単独猟初心者日記

やっと行けた!!

6:00起床 前日準備で深夜1時半就寝、眠たい
6:30出発 天気予報では曇り時々雨、でも星が出てる!フロントガラスは凍ってる、目的地へ着くまで、どのポイントを回ろうか?と考えながら、最初は足慣らしに!!
8:00  第1ラウンド 山火事跡で3年前だから帰って来てるかな??
d0096099_2094193.jpg

日の当たらない所はこの通り、風も無い、今日は上から攻めたほうが良い、山鳥さんは居ないらしい!まだお留守!
9:30  第2ラウンド初めての場所、猪の檻が3箇所、柿が入れてあった、見回りも朝早く来てるタイヤの跡がある。ここは止めて横の杉林、谷を上から眺めると良い場所だけどちょっと深い、居るならあそこと思って下る、ゴトゴトと犬が早く出してしまった残念。
3ラウンド目 昨年オスを撃ち損じた場所、雪でスリップした場所、今度は道が雨で深くえぐられてる、人も行かない場所だ。猪のヌタ場が2箇所
d0096099_21167.jpg

久しぶりの山、収穫は無かったけど気分爽快、足腰が疲れるほど廻ってしまった。去年より猪の食み跡が多い、猪のいる所には山鳥も居ると確信!
d0096099_2181590.jpg
この木は猪のヌタ場近くで見つけた根元は1本で幹が6本に分かれて育ってた、何年ぐらいの木だろうか?100年以上かな?
[PR]
by y-remin | 2008-11-20 21:11 | 単独猟初心者日記

狩猟解禁おめでとうございます

という事でいよいよ開始だけど今日は5時起で日の出前発砲の監視業務!
6時半干拓地集合、ビックリするほど明るい、満月と日の出前の明るさが複合してかなり明るい、こりゃ早撃ちが出るな~~と思った途端、遠慮気味にタ~ン、タ~ン西方で音がした、6時35分 違反だ!!交番所のパトカーが堤防の上を赤色灯回してゆっくり走行!!でもあっちこっちで音がし始めた今年だった。日の出の太陽に今年の安全狩猟を拝し合掌した。
d0096099_18163272.jpg

有明海は綺麗なものだ、カモが居ない、居るのはオジロ、ヒドリ。 マガモ、カルガモの大型は居ない!どこに居るの??
私は行けない、今日は我慢の日だ!
d0096099_18221773.jpg

おまけに暖かい、これで山へ行けば汗だくだろう、海は凪だ!
生活安全課長、農林の担当者、鳥獣保護員との記念撮影だ!!
[PR]
by y-remin | 2008-11-15 18:26 | 単独猟初心者日記

APの練習は!!

今年の4月まではほぼ毎日の練習、仕事で疲れていても気力で80発~120発の練習を続けていた、でも4月にインフルエンザで完治まで1ヶ月以上かかり、また据銃する時の右腕、右肩、の変な痛みが出始めた。59肩かな??練習の見直し、今は毎日でなくて弾数も減らした、でもせっかくの設備が(公安委員会許可済み)目の前にあるので気分次第では5日に3日の割合かな??点数も毎日練習と余り変わらんから、今のままでも良いかな!!
d0096099_1553241.jpg

射線の前にある道具はSB、BBの銃以外の道具、練習にすぐ行ける様に並べてるつもり!!整理してないのではない!!
この左壁の部屋が鉄砲小屋でリローデイングルームだ、弾を詰めながら練習したり、CDを聞きながら銃を手入れしたり自分の安らぎの空間だ。ここに居る時は幸福だ、家内曰く「まだそんな事しょると」(しょると=してるの?)
私「よかろうもん」!!平行線だ!
[PR]
by y-remin | 2008-11-10 15:15 | ライフル射撃

雷管抜くのを忘れ!!

まだリロデイングできない、雷管抜くのを忘れてた!!薬莢の表面に油膜を作る、そして雷管を抜くのと同時に薬莢のネック、またはフルリサイジングダイでリサイジングする、ちゃんと薬莢の表面に油膜を作らんとダイの中に焼きついて外せなくなる(経験済み)
d0096099_10423475.jpg

雷管を抜いたら雷管ポケットのお掃除、雷硝の燃焼カスがこびついてるのを除去する、取らないで良いという人も居るけどせっかくだから!!
自作の電動ポケット掃除機で早く便利で綺麗になる、少しピントがずれた。
d0096099_11553894.jpg

d0096099_11564326.jpg

d0096099_11584716.jpg

ピントがずれたけどポケットは綺麗になる。さ~弾を作る準備はできた
[PR]
by y-remin | 2008-11-10 12:01 | ライフル射撃

ついでにリローデイングする

薬莢の準備は出来た、これから雷管を抜き薬莢を矯正し新品雷管、火薬、弾頭をシートする。50発くらいは1時間もあれば出来るが今回は自動銃に使うので慎重に均一の良い弾を作ろう。シエラのデータブックもM1カービンのデーターは少ないから悩まないでよい。
d0096099_1391436.jpg

弾頭は2種類、手持ちも2種類だがホローポイントとラウンドノーズのフルメタルジャケットだ。本来取説の推薦弾頭はラウンドノーズの鉛の見える弾だ、獲物に命中した時に体内で弾頭がマッシュルーム状になり更に獲物にダメージを与えると書いてあったが肉はかなり痛むだろう(獲れたらの話)この表を説明すると下から2番目のIMR4227の火薬では15,4グレイン(9,97グラム)の火薬量で発射した時にVelocity初速(銃口付近)1900フィート(570m/s)でエネルギーが882ポンド(約400kg)を1フィート(約30cm)持ち上げる力が110グレインの弾頭に存在するという事です。火薬量を減らせばスピード、力、反動は少なくなる。
d0096099_13153738.jpg

少しぼけた弾頭左がラウンドノーズ、右がホローポイント、在庫を調べたらホローポイントだけしか無いけど何とかこれだけで行こう、少し問題があるそれは弾倉形状がラウンドノーズに向いてるからホローポイントの先端のひっかかり気になるけど弾道性能はホローポイントが勝る。メーカーによると弾頭のセンターは究極的に取れないから空洞を作ったのが射撃にも性能が良い。
d0096099_13225281.jpg

d0096099_13241242.jpg

これは火薬の空き缶だ、NY300はホーワ300の為に開発された火薬だ、今年は小口径用のIMR4227を使う。火薬無許可譲受票で1ポンドは買える。北海道のハンターのブログを見ると獲物が多くて弾が足りない事を書いてるが当方は余るのは残弾処理で技術向上に使う計画だ。北海道が羨ましい!!
d0096099_13551039.jpg
d0096099_1355295.jpg

相変わらず整理整頓が行き届かない鉄砲小屋の一角だ!!これでいいのだ!!
[PR]
by y-remin | 2008-11-09 13:58 | ライフル射撃

前回の反省!!

ホーワ300の試射で1発薬莢が排筴の時に咬んだ、それも薬室にへばりついたので、銃口からロッドを差し込んでつついて外した。見事に汚れた薬莢だった。だからタンブラーで24時間洗浄したが汚れが取れないのは廃棄!長さを3,275cmで長さをチェック、3本が延びていたので削る。
d0096099_1781790.jpg

50発のうち3発が伸びてる、発射回数ごとに薬莢を分類しておけば良かったと思うけど性格が現れてる!!今からも分類しないと思うが!!
d0096099_1711150.jpg

d0096099_17112996.jpg

外を削って中を削れば何とか寸法が既定以内だ。材質が真鍮だから力も入らない、東京の友人が「M1の弾は普通リローデイングしないものよと」忠告されたけど、私の場合1回で廃棄は勿体無い年齢だ、中国へ売れば高値で売れるかもしれない???無理かな?
d0096099_17153934.jpg
 長く伸びた薬莢はこれで削るけどあまり使った事も無い道具、勿体無いからどんどん使おう!!違った口径の銃は勿論薬莢も違うのでそれぞれこの作業が待ってる、時間の無いときは憂鬱、昔は寝ないでこの作業をやっていた、弾頭、火薬の組み合わせが気が遠くなるように存在するから大変な作業だが、これをやってる時は楽しい人種だ!
[PR]
by y-remin | 2008-11-08 17:23 | ライフル射撃