<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

私は3級アマチュア無線家です!

d0096099_1729268.jpg
 あまり使っていなかった無線機を使ってみたら不具合が沢山あったので修理に出していた、15~6年前に山形国体のときに買った29FMの増設を兼ねて車に取り付けだ。以前から車には2m、430を積んでいたがそれに増設した。別にもう2台のトリプル機がある、1200、430、2mと2m43010mFMだ。長男が小学6年生のころ無線の免許を取りたいというので付き添いついでに受験し合格したのが22年前、しばらくは長男と熱中していたが、熱が冷めたのと無線で呼んでも返答が余り無いこの頃だ。しかし南半球の無人島のクック島とコンテストのときに10mFMで高感度で交信したのは初めてでびっくりしたのだ。今は2mはローカルの連絡用と山での猪猟の犬のマーカー発信音を聞くのに利用してる、発信音が聞こえる山を回避するためだ。アンテナをあれやこれやでダンボールの中にしまっていたのを取り出してつけてみた。
d0096099_1742218.jpg
 これは2m、430、10mFMトリプルのアンテナだが車にはゲインはいいけど長すぎる。
d0096099_17431364.jpg

ということで後ろに2m、430、1200のトリプルアンテナ、前に10mFMのアンテナに落ち着いた。バッテリーに無理がかかりそうだ~~ 今年はこれで山へ行く。ジムにーにも残った無線機を取り付けるのだ!楽しい楽しい!!
[PR]
by y-remin | 2010-10-23 17:48 | はてな?

久しぶりなのに!

d0096099_16573765.jpg

6月ごろからAPの練習を中断してSBのブロックのための練習をしていた(落としたので成果は無かった)のでAPはずいぶんご無沙汰だった。鉄砲小屋の掃除を兼ねて練習をする。10月30日の九州マスターズのためでもあるのだ。1個の4.5mmの弾が射台に在ったので装填したら少しきつかったので4.50mmだったと思う、普段は4.49mmか4.48mmを使うので分かる。構えて撃った、久しぶりで少し視力が衰えてるのか?弾痕が見えない、スコープで見えないから標的を戻す、白線残しの真ん中!まぐれもあるのだ、せっかくだから標的保存で次の標的をセット、2発めは16時の10点だった、そのまま10発で91点、2回目は92点、まぐれで90点台が2回も出るなんて?  これ以上撃ったら悪くなってイメージが悪く残るので今日のところは止めだ。
貯金が残っていたのかな~~~
お掃除も完了しなかった!
[PR]
by y-remin | 2010-10-23 17:08 | ライフル射撃

有害駆除

当地方の有害駆除に参加して40年ほどになる、カラス、ドバト、キジバト、ムクドリだ。山がないからカラスが主体。近隣の有害駆除の実態もよく耳に入って来る。やはり駆除中に弾が家のガラスに当たったとか車に弾が当たったとか、それが原因で取り消しになった猟友も多い、行政の委託で善意で実施してるけどなにかあったら個人責任の銃刀法と狩猟法だ。今年限りで猟友会長も辞めて有害駆除員も辞める。
何かあったときのリスクが大きすぎる、一生の趣味である銃を返納する様なことには成りたくない。若いころは農家のためと思って一生懸命に出かけていた。
会長職の8年間有害駆除の不始末で会員のため何回も土下座して謝ったこともある、銃を持ってる人は鉛弾がパラパラと落ちてくることにはどうもないが銃に関心のない人にとっては5号の鉛弾1発も恐怖なのだ。
自分を守ることを優先する、縦割り行政の弊害で有害駆除の矛盾が大きくなってる、銃の規制は厳しく、農作物の被害は大きく、善意のハンターは減少!
ところでコンドルは今のところ快調だ!これでカラスをたくさん駆除したな~~
d0096099_1336057.jpg
d0096099_1337262.jpg

今は行政に対してかごの中におとりを入れて捕獲するように勧めてる、そのほうが銃器よりも安全だという理由だ。
[PR]
by y-remin | 2010-10-19 13:40 | 単独猟初心者日記

よく当たる

先日猟期前のサイト調整と腕慣らしに行って来た。数年前にG社のK君から勧められて買ったのだが良く当たる、機関部の辺りは結構使い込んでるが銃身は新しいお買い得銃だった。ウインチェスター70、薬室は少し小さい、銃床も使い込んだ感じだ。100mの標的だがちゃんと固定すればまだまとまりは良くなると思う。
d0096099_11523066.jpg

d0096099_11534770.jpg

重量が5kg近くあるので猟には重たいが待ち撃ちでなら使える、重たい分安定してる銃だ。
[PR]
by y-remin | 2010-10-15 12:03 | ライフル射撃

故障!

d0096099_1236526.jpg

数年前に買った名前はコンドルだったかな? 今年の8月のカラスの有害駆除のときに狙って安全を解除するために押したら発射してしまう、何回試しても安全を解除するときに発射してしまう、おかしいな~~
販売店に連絡、送ってくださいとのこと。
梱包して送る準備の前にもう一度試す、やはり出る、引き金は硬くロックしてる様だが、老眼鏡かけて明るくして引きガネをやさしく触ってみる、ちょっと動いたようだ、油切れかな??CRCを患部に吹き付ける、余分な油はウエスで拭く、とたんに正常に戻る、そうだな!!機関部への注油は初めてだった。取り説も読んでない。
数回空撃ちでもOK、良かった、これで」実猟に使えるのだ。  友人も同じものを同じ時期に買ったが故障が多いと言っていたな!
[PR]
by y-remin | 2010-10-11 12:47 | 単独猟初心者日記

下見なのだ!

義弟の法事で中途半端な時間になったのでジムにーの試乗を兼ねて山へ行く、平地はTシャツで過ごせる暖かさだが用心の為長袖のシャツを1枚持っていく、15時スタートだから一目散、ジムにーの調子は快調、標高500m位の村の人は長袖、窓を開けるとやはり山手は冷えてる、長袖のシャツを持ってきてよかった。
d0096099_1344465.jpg

d0096099_13453486.jpg

d0096099_13455549.jpg

1時間半くらいで到着した駐車した場所は国有林入り口、ここで標高720m位かな? やはり寒い、長袖のシャツを1枚持ってきて良かった。ジムニーは山道では本領発揮で運転しやすいが平坦な普通の道では運転がいまいち!山用に出来てるのだろう。窓開けて走行すればエアコン要らず、寒いくらいだ。エアコン故障も気にならない。
愛犬が認定してる場所は以前山鳥もコジュケイも出た場所だ、覗いてみると小さなクイナがさっと動いた、愛犬の後ろのほうにはメス山鳥の毛が数本落ちていた、何かの実を食べた痕も合ったから、時間帯の違いでここに居た形跡だ。しかしまだ山は青い、今年は枯葉もまだ落ちていないし、見通しも未だ悪い。
この高度計は車のダッシュボードに入っていた、前の持ち主の彼は高校時代は山岳部に居たのを思い出す、古いけど正確だ、地元に戻ればマイナス2~3mを示す、住んでる場所は昔からの干拓部分だ。
今年の冬は雪が多いときはジムニーで山を回るのが楽しみだが中が狭いことも分かった。
[PR]
by y-remin | 2010-10-08 14:01 | 単独猟初心者日記