久しぶりに

スタイヤーで撃ってみた、7月、8月とワルサーでばかり練習してたが、9月からは切り替えた。
d0096099_1462171.jpg

長くスタイヤーで撃ってるから使いやすい、今の実力が分かる、ワルサーでは80台後半がやっと出るくらい、ワルサーは期限が切れたらハンドに改造だ。ワルサーの引き金は好きだ。
[PR]
# by y-remin | 2011-09-10 14:10 | ライフル射撃

私の仕事は

郷土料理店の料理人兼経営者兼お掃除係兼時々ハンター兼精密射撃人なのだ、兼が沢山だから忙しい、俗に言う1人親方で趣味が鉄砲ということなのだ。仕事が忙しいとハンター兼精密射撃人になれないし、暇だからといって趣味ばかりも出来ない、割りに合わない生活だ。
d0096099_15324944.jpg
d0096099_15404524.jpg
これは生クラゲで今が旬、1年中クラゲを生で食すのは当地方だけだからテレビの取材も多い、先週も2回ほどのローカルTV局が生クラゲ料理を取材に来たコラーゲンの豊富な食べ物だ。
d0096099_15432660.jpg
タレントは可愛い若い女の子と、はなわさん、原口さんで生クラゲ料理を堪能された、放映は9月10日(土)九州エリアのみだろう番組名は「スマイル大御殿」昨年はケンミンショーで紹介されたが、8年前には生クラゲ料理は既に開発していて関西の「ほんわかテレビ」で紹介していただいた。生クラゲは健康に良いですぞ!!
他にも当地方独特の食材が豊富なのです。
d0096099_15513730.jpg
d0096099_15515658.jpg

このムツゴロウは刺身用です、生きてるのは刺身が出来ます、他はイソギンチャクの味噌煮、緑三味線貝(4億年前に生れた生物でイカの先祖、で貝ではない)まだまだ他に沢山控えてますぞ!!
[PR]
# by y-remin | 2011-09-01 15:56 | はてな?

昨晩

いらっしゃいと言ってお客様の顔を見たら、脳の中のハードデスクが瞬間サーチし始めた、見たことあるお客様だ、再来店か?いつごろ来られたか?を思い出してる、思い出した、久米宏のニュースステーションに出ておられた方だろう!似てる、でもお客様に失礼になるのでお尋ねするのを控えていた。注文の料理が終わりもう帰られる頃に、人違いであれば謝ろうと思いお尋ねしたら、大正解だった、加藤千洋さんだった、適格な解説をされていたのを思い出す。ついでに朝日新聞の土曜日発行の「B」の女性レポーター編集者Uさんの事カメラマンのMさん(6月に来店)の事もお尋ねしたらご存知だった。
d0096099_15193939.jpg
d0096099_1520594.jpg
勿論ブログへ掲載する事の了承は得てからの掲載だ、「日本の風景遺産」の取材で有明海の風景を撮られたそうだ。BSテレビを見てください、加藤さんは少し髪が白くなられた様だった、温厚な感じだった。
[PR]
# by y-remin | 2011-09-01 15:24 | はてな?

孫の

8月7日は七夕だった、9月が誕生日の次男の二人目の男の子、可愛い孫だ、スイカを買ってやった。
d0096099_1713917.jpg

d0096099_12154339.jpg

d0096099_1216540.jpg

左が3歳のジョウジ君、右が1歳1日前のカイセイ君ーーー大きさの違う3個にしたらどれも甘くて美味しいと評判で、爺さんの面目が立った。大きいスイカは孫の体重より重かった、糖度は12,5.私の口には入らなかったが満足だ。外孫は4人皆男ばかり。一緒に住んでないので私は爺さんの気がしない立派な若者のつもりなのだ。
[PR]
# by y-remin | 2011-08-25 17:05 | はてな?

ワルサーを!

ワルサーを出来るだけスタイヤーの感覚に近付ようと努力すればするほど、弾着はバラバラになっていった、弾速を早くしたが余計に飛ぶ、スタイヤーでは出ないブレが出てるようだ。ブレをとめるために錘を前付けると前バランス、総重量が重くなる、この数ヶ月が無駄になったかな? 全てを最初の設定に戻す事にした、最初ノーマルで撃っていた時は、グリップの角度がスタイヤーとは違うな~~と思って撃って90点台も出ていた、今は出ないし下降線。弾速の調整ネジには赤いペンキが塗ってあった、これは動かすなという印だろうが、右へ1回転動かした確かに弾速は早くなったが元の赤ペンキまで戻した。ついでに自作のスペーサーも外して元の傾きへ。
d0096099_13182074.jpg
d0096099_13185565.jpg
これで元へ戻した、試射してみるとやはり飛びが無く安定しているようだ。昔からAR、SBの時もいじって調子が上がらない時は元へ戻す事にしてる、基本に帰ることだな~~。
暑い時にいじった車も快調、エンジンも止まらないで走ってくれている、お盆も過ぎて涼しくなれば、まだ涼しくない、山へ愛犬の運動も兼ねて行きたいものだ。
[PR]
# by y-remin | 2011-08-24 13:26 | ライフル射撃

またまた止まった!完結

部品到着当日取り付け予定だったが1日休んで次の日に作業した、要領がだいぶん分かってきたので、と思っての取り組みだ。
d0096099_1335015.jpg
車体を前回よりも少し上げて作業し易いようにする、燃料タンクをジャッキで支えるために長方形の板を置く、板をジャッキに固定したいが固定しないでしよう。やはり作業の途中タンクが傾いて1L位ガソリンが流れ出すが大丈夫だった、前回のレビンのポンプのガソリンホースが外れる直前でここから漏れ出ていたのだ、危ない危ない!!
d0096099_1512097.jpg

何とか無事に取り出し成功。途中携帯で写真撮るつもりだったが車の下から起きたり寝たりが大変だから中止だった。純正ポンプを取り付けて、各部を確実にネジを締めて、特にチューブ部分は2段目のコブがあるところの奥まで押し込んだ、配線のカップラーが色違いで悩んだが、オスメスが合ったのでこれも大丈夫!!タンクの仮締めで一度エンジンを掛ける!!どうだ!1発かかった!これで確実に取り付けが出来る。チェックが終わり試乗!  これも1発始動で近所をドライブ、終了は深夜2時。安心したら眠たい。 翌朝仕事へと1発始動!!しない?? なぜ?何回も始動、うんともスントも言わない??おかしいな~、もう外したくない、今度は修理工場行きだ!ガソリン不足か?バッテリーを充電しながら、抜いていたガソリンを補充、何とかかかってくださいと心で祈って充電しながらセルを回す、何回か目にぶるんとかかり、良かった!ガソリンが足りなかったかな?買い物の途中に1回止まった、やれやれと思ってセルを回したらかかる、安心。ガソリンスタンドで満タンにする。1日目は1回止まる、2日目は止まらないし燃料ポンプの音が静か、吹き上がりが早い、アイドルが低くなった、という感想で完結としよう、これ以上どこか不調になれば買い替えだ!と思った、もう車の下にもぐるのは体のあっちこっちが痛い、年を自覚だ!  APの練習が楽だ!!
[PR]
# by y-remin | 2011-08-15 15:18 | はてな?

またまた止まった⑤

オークションで見つけていた純正部品が送ってきた、関西からのトラック便で昨日発送クロネコハ早い、13時半くらいの到着だった、燃料ポンプは綺麗でピカピカ余り使ってなかったのが分かる、吸い込み口のゴミを吸わないように取り付の布も綺麗だ。ネジとかををチェックして今晩取り付けをする、燃料ポンプからエンジンへ行くゴムホースは出来るだけ短いが良いとは思うが作業がしにくいので継ぎ足して作業し易いようにして束ねようと思う。タンクを取り付けるときはジャッキで上げながら1つネジが1回転でもかかれば後は楽だ、今日で2回目の装着だ、まだ外す事が終わってない、頭の中では先へばかり行ってる、
d0096099_1505771.jpg

よし今晩頑張るぞ~~
[PR]
# by y-remin | 2011-08-12 15:02 | はてな?

またまた止まった④

ガソリンタンクの取り付け、は初めてになるので外す時の逆をすれば良いと思いながら、作業しやすいように空のタンクをジャッキで少しずつ上げて、電気配線2箇所、ガソリンの通路のゴムホース2箇所とタンク空気抜き1箇所、給油口2箇所を確実に取り付けてタンクを固定、燃料ポンプへ接続するゴムホースが入り辛い!何とか入った?バンドで固定。
d0096099_13223189.jpg
この右側の接続が難しかった。組み上げてガソリンが空の状態でキーを回す、燃料ポンプの音が小さな音でキューンと言ってる、大丈夫のようだ。ガソリンを入れて早速試運転。快調で試運転終了。気分も良い、だが何かガソリン臭い?  潜ってみるとタンクがガソリンまみれ!こりゃ大変!直ぐに給油口のキャップを開けて圧を抜いた、またガソリンを抜く。 恐らく手抜き工事が原因だろう、ポンプからの接続ホースを完全に奥まで入れてなかったか?脱着の時にゴムホースを傷つけたか?友人の整備士に尋ねたらゴムホースは外す時は押す、引くと細くなって外れにくくなる、専用の道具も有る、専用工具は買えない、とアドバイス、もう一度タンクを下ろすことにした。息子へメールしてレビンの燃料ポンプの事を聞いてみたら、ポンプの電圧を1オームの抵抗で下げてるから吐圧は低くはなってるが、それでも軽には高いから純正が良いと思うとのアドバイスだった、純正のポンプを使うか!  安短で無くなった、ガソリンタンクの脱着のベテランになったみたいだ車種限定だけど。純正ポンプが早く送ってこないかな! ポンプ待ちになった!そこでネットで燃料ポンプの耐用年数は5~6年、補償は3年、近頃はスイッチ入れたときの燃料ポンプの音が弱かったのを思い出す。ポンプが来るまで作業はお休みだ。
[PR]
# by y-remin | 2011-08-11 13:49 | はてな?

またまた止まった!③

集中的に取り組まないと終わらないので、自分のスクラムのガソリンタンクを外す段取りをする、昨日の片付けしながらスクラムの準備にかかる、スムーズに準備が出来たので、外しにかかる。
d0096099_1524198.jpg
今回は全輪に馬を使ってアップして作業効率向上を目指す、1度も外した事無いので配線も外しにくいし、ゴムホースも外れにくい状態だったが、ハサミで切るわけも行かず苦労した、汗びっしょり、途中最後のボルトを外したら腹の上にタンクが乗って身動き取れなくなったが、ガソリンをほとんど吸いだしていたから、軽くて大事には至らなかったし、ガソリンもこぼさなかった。何とか外れた。
d0096099_15282829.jpg
深夜の2時間半の作業だった。翌朝前回外したタンクと比べてみたら全く同じだ、4輪駆動だから真ん中にプロペラシャフトが付いてるから、形が合わないかな?と思って居たが大丈夫だった、
d0096099_15322827.jpg
d0096099_1536325.jpg
燃料ポンプを増し締めしチェックして組み込み、今日の取り付け作業の準備で終わった。今晩の深夜が完成か?中学生の頃整備士にもあこがれた事もあったが大変だな!!首とか横腹とか腕の筋肉が凝ってる!!
[PR]
# by y-remin | 2011-08-10 15:39 | はてな?

またまた止まった!②

やはり臨時素人整備士は(私のこと)甘かった、燃料フィルター交換後に2度エンジンが停止したが、信号機の無い所だったから良かった。その中の一度はJAF救援中にエンジンがかかり、救援を断わった。いよいよ状況からすると燃料ポンプ本体の劣化と判断、知り合いの整備士さんに尋ねても原因は燃料ポンプ、この暑いのに車の下へは潜りたくない。しかし何時止まるか分からん車には乗れない、安、短を(安価、短時間、)を求めて部品取り車に(これは息子が乗っていた同じ年式の上級グレードで部品交換もかなり新品と換えてる優れもの、既にラジエーター、ダイナモ、シート、照明とかは交換済み)潜る事にした。
d0096099_14461261.jpg

あらかじめ透明の小さなチューブでガソリンを抜くが完全には抜けてないようだ、ガソリンの音がする。
d0096099_14502524.jpg
ガソリン給油口の裏側のゴムバンドを外す、潜ってから工具の忘れ物に気付いて起きたり潜ったりで体力消耗、大汗が出る、蚊も体の臭いに反応して襲ってくる、蚊取り線香を3箇所セット。次は電気配線のコードを抜くが小さくどうすれば外れるか思案、割れるといけないから慎重に指で触ったら、押せば引っ込む場所がある、優しく押したらスポッと外れた、良かった、安堵だ。
d0096099_14593161.jpg

この作業中にタンクの傾いてガソリンのにじみ出ていた、こりゃ大変!!
d0096099_16245698.jpg

容器を下に置いて受け皿にしてガソリンを貯めるがその溜まったガソリン2L位もこぼしてしまった。火の気は無い、蚊取り線香を風上へ撤去。タンク固定の3個のボルトを緩めてやっとタンクの上部が見えてきた、電気配線は外してる、勿論バッテリーも既に外してる。
d0096099_16304529.jpg

やばい、タンクの重量を3本のゴムホースで支えてる、これを外すのに寝て手を伸ばしたらプライヤーに力が入らない、どうしよう? そうかこれは廃車だ! ゴムホースをハサミでチョッキン!!
d0096099_16582040.jpg

タンクが床に落ちたらまたガソリンが漏れて来た、コックが無いから不便、ガソリン盗難防止で今は付いてないそうだ。何とかタンクを抱いて残量を全て排出、小さな茶色の水の固まりもあった。
d0096099_1714174.jpg
次は燃料ポンプを点検だ!
d0096099_173566.jpg
d0096099_1733716.jpg

燃料ポンプ点検中に更にタンクの中身を排出し、自然乾燥だ、温度が高いからタンク内部も乾くのが早いだろう、虫が入らないように通気性のある布で蓋をするこのポンプは純正ではない、なぜか、昨年息子がポンプ本体が故障したのでトヨタレビン普通車のポンプ本体を組み替えて自作してるのだ。1600ccのエンジン用だが必要な量が送られて行く、不要なガソリンはタンクに戻るそうだ。これで排出圧力は大丈夫と思う。
d0096099_17111884.jpg
これも乾燥させて使う、次の行程は私のスクラムのガソリンタンクを外す、そしてこのタンクと交換だ。体の普段使わない筋肉が目覚めてる、体重も減った、今夜もやるぞ!!今のところ銃よりこれだ!!
[PR]
# by y-remin | 2011-08-09 17:16 | はてな?

またまた止まった!①

新車から12年、スクラム(スズキ)DE51V-F6A-4WD ターボ 23万km走った愛車、まだ走ると思っていたら交差点の赤信号で止まっていたら突然静かに止まった、赤面、焦り、交差点で止まると困るのだ。ハザードを付けてセルを連続で回す、これまでに4回止まった4回目まではセルを長く回せばエンジンがかかったが今回はかからない、JAFを救援依頼。スケートを履かせて一路自宅へ、JAFの兄ちゃん曰く、修理工場へは行かないのですか?自宅には部品取りのグレードの高い同じ車が置いてある。
d0096099_1683190.jpg

昨年12月は狩猟の山中での分配器(デイストリビーター)のOリングの劣化でのオイル上りで発火しなくなった。その後は息子が電気系統を完璧に補強してくれたので今回の原因は電気系統ではない。という事は燃料系統だ、いつも頭に引っかかっていた事が、新車で購入以来一度も燃料フィルターを交換していない、場所が分からなかった、息子の聞いたらスペアタイヤの上!!!部品取り車から外す、セルを回しても排気ガスがガソリン臭くない、ガソリンが来てないのだ、原因はこれしかないのだと確信。
d0096099_1620371.jpg

幸い台風の影響で風が強く暑くないから蚊も来ないので、深夜の交換作業になった、機械いじりは好きだから、交換は簡単で終わった。
d0096099_16221023.jpg

体が大きいからジャッキアップして作業しないと上半身が入らないのだ、交換後にキーを回す、1発始動、吹き上がりも以前より好調になった、燃料ポンプが原因であれば厄介だったが、今回はラッキーだった、この車は便利だからまだ乗りたいのだ、ターボも一度交換したし、高速も山もこなす愛車だ。部品取り車からはターボ、タイミングベルト、ウォーターポンプ、エアコン、スターター、排気筒、ガソリンタンクを外す予定だが涼しくなっての作業だ。
[PR]
# by y-remin | 2011-07-21 16:37 | はてな?

時間が取れた⑤まだやってる

完成だと思って詳細を観ていたら遊逞のカバーがスコープベースの留めネジに当って後ろへ完全に下がっていない事が分かった。
d0096099_17505418.jpg

そこでネジの頭をクラインダーで削って方向を決めて取り付けたらスムーズに下がるようになった。
d0096099_17525376.jpg

コレでも少し不安だからネジの位置を後ろへ下げて高さを3mm下げる計画だ。
コレばっかりしてるのではない、腕の上がらないAPの練習もしてるのだ。練習では90点以上の成績で3段は合格なのだが本番ではこんなに出ないのが弱点だ。91-93-88-92-90-91=544
d0096099_1881997.jpg

何とかという特効薬はないだろうか??
[PR]
# by y-remin | 2011-07-12 18:12 | ライフル射撃

時間が取れた④

一応完成だ、最後は知り合いの鉄工所で余分な場所をカットしてグラインダーで仕上げしてもらった。
d0096099_18285016.jpg

次はストックの側面を削るノミを研ぐ、
d0096099_1830322.jpg

おおよその場所に印を入れて削るが余り綺麗には仕上がらない?でも何とか収まった。
d0096099_18315391.jpg

d0096099_1833249.jpg
d0096099_18331718.jpg

狙ってみるとこのままでも良いが、スコープが上過ぎるのと、後ろへ来てるので狙いにくい、修正が必要。又外してサイドの穴を上方へ移動だな!でも作業が楽しかった。
[PR]
# by y-remin | 2011-07-06 18:37 | ライフル射撃

時間が取れた③

一気に仕上げようと頑張ってる、
d0096099_1403816.jpg

やはり製作順序を守ればほぼぴたりだが、ドリルの刃を3本折って4、0mmが無かったので翌日補充、次は20mmのレールを探す、先月に廃棄したレミントン7600のサイトベースがあったのでこれを使うことにした。罫書きからポンチを打ち、ドリルの刃を3回交換してこれまたバッチリ、
d0096099_145342.jpg

宝箱から色々探し出したがコレは高さが高すぎる、
d0096099_1455090.jpg

結局このようになり後はストックを削りスコープを載せる、製作中は楽しかったのだ!!
[PR]
# by y-remin | 2011-07-03 14:09 | ライフル射撃

時間が取れた②

1回目の製作はキャンセルだ、良いL型部材を見つけた。今度はポンチマークから始める。
d0096099_19551558.jpg

このL型部材は少し大きく、厚みは薄いがどうなるやら?本当はアルミの材質で工作したかった。
コレがぴったり取り付ければ後は20mmのレールを載せる穴を開けるだけで簡単になる計画だ。
2X4 ツウバイフォーの部材だ、ポンチでマークを付けたら部材の質は固い様だ
d0096099_200518.jpg

よしコレで作ってみよう!!
それからホームセンターの品揃えは兎に角多くなって専門的な材料も増えてる、そこで試してガッテンではないけど試すことにも意義があると思ったのでこんな物まで買って観て使用中だ。
価格は140円位、AP用に使えるOリング5個入ってる。
d0096099_2055339.jpg

どこに使うかはAP,ハンド所持者は分かるだろう!!勿論純正も持ってる。
[PR]
# by y-remin | 2011-07-01 20:07 | ライフル射撃

時間が取れた①

のでホーワ300のマウントベース作成を始めた、音楽家さんから送っていただいた画像を参考に、根がいい加減だから2度手間だ、きちんと測って印を入れて、センターポンチを打って小さいドリルから順に大きくするのが常道なのに、いきなりドリル。
d0096099_1744010.jpg
d0096099_17445240.jpg

その結果ご覧の通り穴が合わないのだ、だから棒ヤスリ、平ヤスリの登場で擦って穴の位置を目的の位置へ
d0096099_1747756.jpg

結果はコレでOKだがほんとはもう一つ穴が欲しいが、今回はここまで、アルミを探したが無かったので、スチールだから重くなった。ホームセンターで探し当てた¥90円のL型アングルだ、これから軽量化へカットするのだ。完成までにはまだ時間が必要だ。
[PR]
# by y-remin | 2011-06-28 17:53 | ライフル射撃

本日最高!

今日は教習射撃の担当だ、朝6時起床、高速で一路射撃場へ。新規射撃教習4人、技能講習3名
 合計7名と聞いていた。  射撃場へ着いてみると何やら人が多い!!散弾銃の技能講習だろう!と思って管理棟へ、机の上の受付名簿を見ると射撃教習8名、技能講習9名 合計17名なのだ。今までの最高人員なのだ。咄嗟に段取りを考える、何とかなる。
技能講習は九州7件からの委託がある、100mの狩猟の実弾が撃てる射撃場で指導員が揃ってるのは福岡だけだ。 だから宮崎県が6名、熊本県が2名、大分県が1名の 合計9名の技能講習だ。
休憩も取れないし、休憩中の雑談も出来ない。熊本の技能講習の人の銃は308のHSプレシジョン? ヨーロッパのスナイパーの銃、かっこ良い ボルトも操作しやすい、雑誌ガンで見たことがあった、写真を撮りたいが、そんな時間も取れない。日本への輸入はもう禁止されてる銃だそうだ。採点では全部センター、話も十分出来ないまま名刺を頂いて後日連絡して銃の話に花を咲かせよう!

技能講習の実射は受講生は自分の銃だから操作も慣れて、見ていて安心、色んな銃があってこれを見るのも楽しい、5射座しかないので4回転で実射を終えた、昼飯は4時になって疲れたが、鹿、猪、を撃たれるのには今日は308口径が多いのとブローにングの自動銃が半数以上だった。無事全員合格で安全安心の教習日だった。
こんな銃だったと思う~~~
d0096099_14381225.jpg

(ネット検索での画像をお借りしました)

それから気になる話があった、宮崎の技能講習の人がルガーのミニ30を持っているが、どこかの県で30発の弾倉を着けた人が摘発されて、今後ミニ30は所持できなくなるそうです、と言われたけどそんな情報は私は持っていない、30発の弾倉を付けて撃つ馬鹿は誰だ? 銃刀法では薬室1発弾倉5発だ。!!
[PR]
# by y-remin | 2011-06-15 15:13 | ライフル射撃

何かな?

d0096099_13572921.jpg

雨の中愛犬の檻の脇に一昨年植えた柑橘類、花が咲いて実を付けていたが何か分からない?温州みかんかな?成熟してのお楽しみだ、昨年はもう1本の温州みかんが18個の実をつけたが、家内が食べて私の口には入らなかった。カミキリムシでレモン、スダチが全滅。カボスは何とか少し実をつけたようだ、狭い庭だから余り沢山は植えることは出来ない。

それからゴム長靴を買った、方法はコレしかなかった、銃砲店へも問い合わせての結果だ。
d0096099_1442884.jpg
d0096099_1444048.jpg

レミントンモデル7のストックが私の体格には約2cm短い、普通はスペイサーを挟んでOKだけど、モデル7は樹脂製でパットプレートに溝が掘ってありスペーサーを挟めない。この長靴は厚さがちょうど2cmだからバッチリだ、ストック保護にもなる、まだ試射してないからコレで大丈夫なのだ。パックマイヤー製、使用感想は後ほど!!
[PR]
# by y-remin | 2011-06-15 14:14 | はてな?

豪雨だ

梅雨前線が近い、雨の降り方が激しいので近くの1級河川へ様子見に行ったら・・・・
d0096099_2274715.jpg

いつもの無料駐車場がこの状態、車は撤去済みだけど、濁流になりつつある!このまま降れば水位は必ず増す、満潮と重なれば堤防を越えるか?既に水面の高さが地面の高さを超えてる、昔この辺は堤防決壊の多い所だ。
d0096099_2211958.jpg

河の上の橋は九州新幹線だ、1級河川の矢部川の途中なのだ。
d0096099_22125223.jpg

途中の井関もこの状態で水流の強さが良く分かる、コレを見ると東北の大津波を思い出す。
d0096099_22141497.jpg

コレが最後の水門で有明海へと通じていて、潮止め水門だ、これ以上は潮は登れない、水門は干潮の時に開門して水位を下げるが、満潮になるとコレを閉じて排水できないから、運を天に任せて、これ以上降らないように祈るばかり。私が幼稚園の頃、昭和29年頃かな??堤防が切れて1面水ばかり、家の屋根しか見えない状態、船で往来したのを覚えてる。それ以来は洪水はあっていないと思う、水利工事が行き届いたのだろう、でも自然も失われた。この川の最上流が私の山鳥猟場だ。山鳥さん豪雨に用心して私と会うまでは元気で居てください!
[PR]
# by y-remin | 2011-06-13 22:21 | はてな?

恒例の

d0096099_20454469.jpg

蛍見物なのだ、住んでる場所から1時間くらいの猪が沢山居る山裾の小川の源氏蛍、今年は孫は連れないで86歳の母をつれて見物だ、母の手のひらに載せて携帯で写した源氏蛍。母も弱ったな~~、足が思うように上がらない、元気ではあるが!
帰りの山中、野うさぎとカラスの雛が山道に居た、カラスの雛は巣から落ちたのだろう、家内が助けてやったらと言ったが、あのままが自然、狸かイタチか狐に食われると思うよ!!と言って帰路に着いた。今年の蛍は天候不順か?少ないように思えた。
[PR]
# by y-remin | 2011-06-07 20:53 | はてな?